とまこまい相続と遺言の相談室

とまこまい相続と遺言の相談室

相続や遺言、生前贈与のことでお悩みの方のため、当事務所では「とまこまい相続と遺言の相談室」の運営を開始いたしました。

遺産相続や遺言・贈与に関する基礎知識や、手続のことについて、参考にしていただければ幸いです。


MENU

相続が開始したら…開始後の手続きチェック表のダウンロードはこちら

遺産相続の手続き(手続の流れの解説)

当事務所が提供する遺産相続に関するサービス

不動産・有価証券・預貯金の相続手続き/戸籍の収集/遺産分割協議書/相続放棄 など

生前贈与/遺言書 など

相続が開始したら


相続が開始すると、「亡くなった方についての各種の届出」のほか、遺産について「相続人の確定」「遺産の分け方の決定と名義の変更」など様々な手続きが必要になります。

手続き先や、いつまでに行うべきかなど、まずは下記のチェック表を参考に必要な手続きをご確認ください。ご自身で行う事と、司法書士などの専門家に任せる事も確認しつつ進めていきましょう。


相続開始後の手続きチェック表

ダウンロード
相続開始後の手続きのチェック表を掲載しております。
相続が開始したあとの各種手続きについてチェック表にしたものです。あらゆるの方の全手続きを網羅することは難しいですが、一般的な手続きを記載しております。
個別に必要になる手続については余白に書き加えるなどしてご活用ください。
相続開始後の手続きチェック表.pdf
PDFファイル 114.9 KB

遺産相続の手続き


  • 相続人になるのは誰?
  • 相続の配分は?
  • 遺留分って何?
  • 相続人や相続財産ってどうやって調べるの?

遺産を引き継ぐには、引継ぐべき人(相続人)や、財産(相続財産)を確認する必要があります。

戸籍の収集や銀行への照会など、慣れない煩雑な手続きが多い部分でもあります。



  • 遺産分割ってどうやるの?
  • みんなで集まらなきゃいけないの?
  • 遺産分割協議書ってどういうもの?
  • どうやら借金が多そうで…相続放棄ってどうすればいいの?
  • 遺産をもらわないつもりの人はみんな相続放棄する必要があるの?

亡くなられた方が残した遺産と相続人が明らかになった後は、いよいよ相続人のみんなで遺産の分け方を話し合います。話し合いのとおりに遺産の名義を変更する際には、遺産分割協議書によって、話し合った結果を証明する必要があります。

相続財産について、負債(借金などのマイナスの財産)が大きい場合には相続放棄を検討することになります。
相続放棄とは、家庭裁判所に対して申し立てを行うことで、相続人から外れるための手続きのことを言いますが、遺産をもらわない人が必ずしも行う必要があるわけではありません。

当事務所が提供する遺産相続に関するサービス


不動産の相続手続きサービス


預貯金・有価証券等に関する相続手続きサービス


相続人の調査(戸籍の収集)・相続関係説明図の作成・遺産分割協議書の作成サービス等


相続放棄の手続きサービス


当事務所が提供する生前の相続対策に関するサービス


生前贈与に関するサービス

遺言書作成サービス



相続・遺言・登記の無料訪問相談受付中

司法書士よしだ法務事務所が運営する「とまこまい相続と遺言の相談室」では、司法書士による無料訪問相談を受け付けております。WEBページではわかりづらいこと、費用や手続き相談などお気軽にご相談ください。